隔月刊『風景写真』2016年11-12月号
販売価格

2,050円(本体1,898円、税152円)

購入数

[11-12月号の主な内容]
◆特集
【秋、クライマックスは二度くる!】
鳥海山/桧原湖/渡良瀬遊水地/毛無峠/尾瀬ケ原/蒲生の棚田/エボシ山/青木湖/高ボッチ高原/上高地・大正池/大台ケ原

◇ギャラリー
 「うつろいの瞬」大津 基
◇Reader's Choice
 読者写真家に聞いた「今年一番!心に残った風景30+」

◆クローズアップ
【冴えてゆく色へのまなざし】
◇萩原史郎

◆発表
 第19回前田真三賞「氷の季節」中神由美子

◆ギャラリー
 ◇「思い耽る候」川隅 功
 ◇「ひとときの安曇野」飯田久江

◆レポート
 ◇「Canon EOS 5D Mark検彙羸症匍
 ◇「佐藤 尚 × FUJIFILM X-T2」

◆連載
 「カバーストーリー」石川 薫
 「自然との対話」野呂希一・内山 節 
 「日々是“感じて撮る!”日和」丹地敏明
 「フレーミングアナトミア(解体新書)」萩原史郎
 「辰野の定理」辰野 清
 「星野佑佳の撮り旅」星野佑佳
 「日本列島・五季」芥川善行
 輝けアマチュアイズム「ON & ON」第3回 中井憲吾

◆クラウドは風景写真家を救えるか?

◆傑作風景の撮影地16ガイド

◆ほか、誌上フォトコンテスト、写真展情報など








この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける