星野佑佳『撮り旅(明日、どこ行こう)』
定価 2,160円(本体2,000円、税160円)
販売価格

2,160円(本体2,000円、税160円)

購入数
サイン入りを希望

オプションの価格詳細はコチラ



雑誌「風景写真」誌上での人気連載が1冊に!

星野佑佳、待望のフォトエッセイ集



女性風景写真家として日本各地を撮影しながら旅を続ける星野佑佳。
その奮闘の日々をつづった「風景写真」誌上での連載に、誌上ギャラリーでの作品や撮り下ろしの新作を加えた、待望の写文集です。


【サイズ】
天地200ミリ×左右225ミリ、ソフトカバー、120ページ(全67作品)

【発売日】
2018年1月5日(金)

星野佑佳(ほしの・ゆか)
京都市生まれ、在住のフォトエッセイスト。2000年の海外放浪の旅をきっかけに、帰国後は日本全国を旅しながら撮影。2005年からは地元京都の風景や歳時記の撮影も手がけている。
星野佑佳ホームページ「地球のうえ

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける