UA-89110467-3
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

名前

『風景写真』定期購読 お申し込みのお客様へお願い

メモ

マイアカウントを変更した場合は、お手数ですが、変更点を下記メール宛にもご連絡ください。

order@fukei-shashin.co.jp


写真集 鈴木一雄「サクラニイキル」
定価 3,564円(本体3,300円、税264円)
販売価格

3,564円(本体3,300円、税264円)

購入数
サイン

オプションの価格詳細はコチラ


八十枚の写真で描く、桜の物語

公園で、田んぼの脇で、川べりで。春に満開の花を咲かせる桜は、つねに人々の生活に寄り添い、時に心をなぐさめてくれる、日本人にとっては特別な樹木です。著者は日本全国を巡り、有名・無名を問わずその土地に暮らす人々が大切に守り育ててきた桜を撮り続けてきました。本書ではその集大成として、80点の桜作品を掲載。中には2018年に103年ぶりに新種と認定され話題となった「クマノザクラ」も収録されています。大きなサイズの桜写真は、観る人それぞれの感情を受け止めてくれます。春のプレゼントにもぴったりな作品集です。



【サイズ】
天地250ミリ×左右260ミリ、ハードカバー、128ページ

発売日:2019年3月1日


鈴木一雄 (すずき・かずお)
1953年福島県生まれ。法政大学法学部卒。自然界が発しているさまざまな聲を五感で受け止め、その物語を描くことに精力を傾ける。 写真集に『─日本列島─花乃聲』『─日本列島─季乃聲』『櫻乃聲』など多数。 “写真による自分史つづり”を提唱し、フォト寺子屋「一の会」を主宰する。(公社)日本写真家協会会員。


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける