UA-89110467-3
篠原雅彦写真集「The Beauty of Japan」
販売価格

2,500円(本体2,273円、税227円)

購入数




[6月20日発売・ご予約受付中]*納品後、順次発送となります。

日本の美とは何か

深く、鋭く、沈潜する思考

新進の写真家が迫る、美の深淵への旅


身近な存在でありながら、姿の見えない日本の美。
新鋭の写真家である篠原雅彦は、日本の美を追い求める旅に出た。

日本の雅楽と舞踊、西洋のクラシック音楽とバレエ、
華道とフラワーアレンジメント、茶道と紅茶の文化……
篠原は日本と西洋のさまざまな文化を比較考察しながら、日本の風景と向き合った。

日本の美とは? 日本とは? そして日本人とは?

日本全国を駆け回り捉えた風景写真からは、
普遍的な美の姿が浮かび上がる、渾身の写真集!

---------------------------------
サイズ:天地210mm×左右270mm
ソフトカバー・92ページ
価格:2,500円(2,273円+税10%)
ISBN:978-4-903772-73-8
---------------------------------

〈著者プロフィール〉
篠原雅彦(しのはら・まさひこ)
1979年神奈川県茅ケ崎市生まれ。同志社大学法科大学院修了。東京都町田市在住。MASH management所属フォトグラファー。風景写真家・辰野 清氏に師事。Art Rainbow Project作家に選出され、ドイツRostockにて1カ月間作品撮りを行う。最も力を入れているのは桜とツツジの撮影。´19年の桜撮影での走行距離は19,174キロ(´20年と´21年は自粛)。写彩町田講師、自然奏フォト長野会員、日本風景写真協会会員(東京支部所属)。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける